メニュー

ブログ

『 人生をダメにする先延ばし癖、見直すべきポイントとは?』(2021.11.17更新)

三重県四日市市で開業しております「足立耳鼻咽喉科」スタッフがおくる、ちょっと疲れた心に栄養を与える「心のビタミンブログ」です。人生を前向きに生きる技術、夢を叶える秘訣、楽しく明るく生きる知恵などについて情報発信して参ります。

「心のビタミンブログ 第41回」を始めます。

こんにちは、ライタ-のシンです。今年の秋は比較的暖かく過ごしやすかったと思いますが、ようやく季節らしい寒さに近づきつつあります。冷え性の方は分厚い靴下を履いて、温かくしてお過ごしください。

本日のテーマは、

「先延ばし癖を治して、人生を改善するたった一つのポイント!? 」

普通に暮らしていても、あれやこれやとしなくてはならない事って多いですよね。特に問題になるのは、何かを新しく始める時です。新しい事を始めるのには、たくさんの手続き、書類が必要になるケースがあります。これが結構面倒で、やろうとして途中でつまずきそのままになる・・・という事はありませんか?私はすごく経験があります(笑)。これが面倒で新しい事を始めない人もいるくらいですから。

書類や手続き以外でもやらないといけない事や、やるべき事をやらずに先延ばしにする事ってありませんか? その時はまあいいかというレベルでも、先々になって大きな問題になることもないとは言えません。

先延ばしにすることで生まれる弊害

私の話で恐縮ですが、前述したように面倒な事を結構先延ばしにしていた時代があります。もちろん若い頃の話ですが、それによってたくさんの失敗もしてきました。

例えば、提出期限のある書類をそのままにして忘れてしまって、何度も催促されてようやく出す。せっかく何かの利益を得れたのに、結局期限遅れで手に出来きませんでした。また仕事で報告しなければならない事を先延ばしにしてしまい、周りの人の手を煩わせたり。自分の範疇だけならいいのですが、全く関係のない他の方に迷惑をかけてしまいました。

その時自分がどんな状態だったかあまり覚えていませんが、やらなくてはいけない事よりもやりたい事を優先していたと思います。優先順位をつけていたと言えば聞こえはいいですが、その結果として良くない事が発生していたわけですので、明らかに間違っていましたね。目の前の面倒な事から逃げていたとも言えます。

そういう時の心の中ですが、全て中途半端な感覚で、もやもやとしていたことを覚えています。先延ばしにしていると、常に頭に中に”やらないといけないのに、やっていない”という罪の意識みたいなものが生まれ、心のどこかに引っかかりが残るのでしょう。

手痛い経験をして、ようやく先延ばしにしない事を習慣化出来るようになりました。

先延ばししないメリット

それでは先延ばしを止めて、早く処理するようになるとどう変わるかを具体化しましょう。

  1. まず先延ばししている時にある”心の中のモヤモヤ感”がなくなります。いつもクリアな感じで、何か発生してもすぐ対処できるイメージです。
  2. 新しい事に挑戦する意欲が湧いてきます。自分の中がスッキリしていますので、やりたい事や他の人から頼まれたことも迷いなくやることが出来ます。
  3. 新しい事を始めると、良い意味での緊張感や遣り甲斐が湧いてきますので、日々充実して過ごすことが出来ます。
  4. やらなくてはいけない事をきちんとやっているという自己肯定感、自己効力感が出てきます。
  5. その手続き等を待っている人がいる場合なども、もう迷惑をかけることがありません。

等々、良いことしかないように思えます。しかもほんの少しのやる気と勇気でこんなに変わるのですから、やらない手はありません。

先延ばしを治す、たったひとつの方法

とは言うものの、なかなか癖を治すのは難しいものですね。

「わかってはいるんだけど、つい先延ばしにしてしまって・・・」

そういう方にひとつだけアドバイスをさせて頂きます。一番大切なことは「タイミングを逃さないこと=すぐやること」。例えば提出書類が手元に届いたら一旦しまわずに、その時にすぐやることです。ここを逃すと引き出しに閉まって忘れてしまいます。また電話をかける用事があるなら、すぐに電話しましょう。後で・・・は絶対ダメ。億劫な用であればあるほど、苦手な人であればあるほど早く済ませるのです。非常にシンプルですが、効果的な方法だと思います。

まだ心配なら、先延ばしへの自分ルールを決めておきましょう。処理する期限は、1週間以内とか3日以内とか、数字として決めて処理するようにしましょう。
先延ばしも習慣ですので、新しい習慣を作ってしまえばもう大丈夫。すっきりした状態で暮らせるようになりますよ。是非お試し下さい。

それでは、また来週お会いしましょう。


====================================================================

□ 編集後記

私も若い頃にたくさんの方に迷惑をかけましたので、今はかなり処理は早い方になりました。優先順位が例え低い雑事でも、早く処理することで心の平穏が得られています。
些事をきちんと出来るようになると、結果的に信頼されますから覚えておいて下さい。

さあ今日も先延ばしにせず、やるべき事を細目にこなしながら楽しい1日をお過ごし下さい。

 

--------------------------------------------------------------------

「 安心・安全で人に優しいクリニックをつくり、地域社会に幸せの循環を創る 」

足立耳鼻咽喉科 四日市本院:四日市市羽津山町7-8
 

足立耳鼻咽喉科 伏見分院:名古屋市中区栄1丁目2-3 プラウドタワー名古屋栄2F

===================================================================

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME