メニュー

『 健康ブログ~重症の花粉症の方へ、大切なお知らせです・・・』

[2023.02.06]

三重県四日市市の足立耳鼻咽喉科がお届けする健康ブログです。当ブログでは耳鼻咽喉科領域に限らず、もう少し広い視野でより快適に生活できる情報を発信します。また流行りの健康情報ではなく、基本に忠実な情報を書きたいと思っています。末永く宜しくお願い致します。
(専門外の病気についての詳細は、各専門科でお尋ねください)


こんにちは、健康ブログ編集長です。 まだまだ寒さ厳しい折ではありますが、日没の時間も少しずつ伸びており、ところどころに春の予感を感じます。しかしその前に避けては通れない、春の風物詩が待ち構えていますよね。今日はそんないや~な季節に対抗する人間の英知、テクノロジーの結晶を(ちょっとオーバーかな?)ご紹介致しましょう。


本日のテーマは、

「 花粉症治療の切り札、その名は”ゾレア注”!」

いよいよ2月!2月と言えば、節分!節分と言えば、うん?違う方向に来てしまった。訂正します、2月と言えば「花粉症」です。1年ぶりに、ついにまたこの季節が来てしまいました。国民病とまで言われている花粉症患者さんにとっては、恐怖の季節の到来です・・・

 

ゾレア処方前の状況

当院も年明けから「初期治療(しょきちりょう)」という治療法をお勧めしています。詳しくは当院ホームページ「初期治療とは?」をご覧頂きたいのですが、

花粉症の治療薬は効き目が出るのが遅いので、その分早めに飲み始めて花粉飛散時期に効果が出るようにする治療法

です。非常に単純でシンプルな治療法ですが、誰にでも出来る方法ですので大々的にPRしております。当院もかなり前からご提案しており、おかげさまでかなり浸透してきたように感じます。

しかし、「重症の花粉症の患者さん」には効果の強い初期療法でも立ち向かえず、薬剤を切り替えながら対処しているのが現状です。

「先生、何か良い方法はないのでしょうか?」

「もうどうせ方法なんて無いんですよね・・・ヒドい状態になるけど、諦めるしかないんですよ・・・」

こんな悲痛な訴えをただ聞くしかなかったのです。耳鼻咽喉科専門医として、こんな悔しい話はありません。しかし実はこの時に、ひとつ頭に浮かぶ薬剤があったのです。

 

重症花粉症治療薬「ゾレア」

その頭によぎった薬剤とは、数年前にメーカーさんから話を聞き、作用機序的には期待が出来るが、本当に効くのかなという疑問もあった薬剤。名前はゾレア

詳しくはメーカーの患者さん向けホームページ当院のホームページをご覧頂きたいのですが、発売から年月も経ち全国的に評価も確立され、当院でも(特に伏見クリニック)多くの方に大変好評を頂いており、自信を持ってお勧め出来る薬剤だと感じています。

ゾレアの治療を受けられる方とは?

  1. 重症または最重症の季節性アレルギー性鼻炎(花粉症のことです)で、前シーズンも重症な症状があった方
  2. スギ花粉のアレルギー検査(血液検査)の結果が陽性だった方
  3. 花粉症の従来の治療を1週間以上行い、効果不十分であった方
  4. 12歳以上で、血清中総Ige濃度が30~1,500IU/ml、体重が20~150kgの範囲にある方

わけのわからない言葉も並んでいますが、上記の条件を全て満たした方になります。専門医にご相談下さい。

ゾレアが目指す治療のゴール

  • 仕事や学業、家事に集中できる
  • 花粉症のつらい症状が和らぐ
  • 朝までぐっすり眠れる

メリット

  • 上記のように症状がかなり楽になり、花粉症で落ちていた生活レベルが回復するのが最大のメリット
  • 副作用が発生する場合もありますが、重篤な副作用はあまり報告されていない
  • 投与後早い段階で、効果を実感できる

デメリット

  • 薬価が高いので、窓口で支払うお金が高い。特に体重の重い方は高額になる可能性がある
  • 重篤な副作用であるアナフィラキシーショックが、海外で報告されている

 

まとめ

最後までお付き合い頂き、有難うございました。本日は「重症花粉症治療薬ソレアのメリット」というテーマでお話を進めてきました。いかがでしたでしょうか?

難しい話は専門サイトに任せるとして、当ブログではわかりやすくシンプルにお話したつもりです。薬剤ですので副作用はつきものですし、薬の公定価格である薬価も非常に高い薬剤です。一部負担金も決して安くありませんので、誰でもお勧め出来る薬剤でもありません。

しかしながら、花粉症の重症の方の症状は本当にすごい状態で、その時期の人生を変えるくらいのインパクトがある薬剤だとも言えます。投与にあたって様々なルールがありますので、専門の医師とよく相談して頂きご検討下さい。

今年のスギ花粉の飛散は非常に多いと言われていますが、何とか乗り切っていくしかありませんので諦めずにやれる事を行っていきましょう。

それでは、また来週!

 

--------------------------------------

◇ 編集後記

ゾレアの概要、おわかり頂けましたか? 伏見クリニックでは多くの患者さんに接種していますが、リピートする方が多いのも特徴です。知っておいて損はないと思います。

医療技術も日に日に進歩していますので、100歳オーバーは普通という時代になる気がしますね。注射を打ったら、30歳は若く見えますよ~とか言われたら、絶対打ちたいですよね(笑)。

最後に「耳鼻科医足立」からのゾレアに関するメッセージ、是非ご覧下さいね!

 

---------------------------------------
◇ ご連絡事項

・ 現在、伏見クリニックは一時閉院中でご迷惑をおかけしておりますが、2023年1月25日(水)より再開致します!
・四日市院スタッフ募集中!ご一緒に医療事務(正社員)として働いてみませんか? やりがいは保証書付きですよ~。

☆ 花粉症撲滅に挑戦する!花粉症の方、必見!つらいアレルギー性鼻炎の対策は、今からが勝負です!

(1)【シーズン直前の対策!】「初期療法」は定番中の定番! 1月下旬頃から花粉症の薬を飲み始める治療法で、シンプルですが効き目大! 

(2)【重症の方へ!】花粉症重症の方に大朗報!速効性と効果を兼ね備えた「ゾレア注」をご存知ですか? 

(3)【花粉シーズンへの備え】即効性なら、「レーザー治療」! 今年は11月で終了しました。また来年6月以降に再開致します。 

(4)【花粉症が治る!?】成功者続出の「舌下免疫療法」! 今年は11月で終了しました。また来年6月以降に再開致します。


専門医がお勧めする効果的な治療法ばかりです。詳しくは各ホームページ記事をご覧頂くか、事務スタッフにお問合せ下さい。

足立耳鼻咽喉科は「アレルギー性鼻炎」のトータルケアクリニックを目指しています。

足立耳鼻咽喉科 公式YouTube始めました!
病気や治療の情報はもちろん、プロ監修の美容や健康情報も合わせて発信しています。チャンネル登録を是非お願いします。


---------------------------------------

<当ブログ記事に関しての注意>

・当ブログ記事は健康全般についての情報発信を行っております。専門外に関する記事もございますので、当院に連絡を頂いてもお答え出来ない場合がございます。詳細は専門の医療機関にてお尋ね下さい。

・また当サイトの記事は、健康を保証するものではございません。ご理解・ご了承下さいます様お願い申し上げます。

---------------------------------------------

「 安心・安全で人に優しいクリニックをつくり、地域社会に幸せの循環を創る 」


1.足立耳鼻咽喉科 四日市本院:三重県四日市市羽津山7-8

2.足立耳鼻咽喉科 伏見クリニック:愛知県名古屋市中区栄1丁目2-3 プラウドタワー名古屋栄2F

----------------------------------------------

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME