メニュー

『 心のビタブロ~すでに持っているものに感謝しましょう!』

[2021.06.09]

三重県四日市市で開業しております「足立耳鼻咽喉科」スタッフがおくる、ちょっと疲れた心に栄養を与える「心のビタミンブログ」です。
人生を前向きに生きる技術、夢を叶える秘訣、楽しく明るく生きる知恵などについて情報発信して参ります。

本来ならもっと生活が楽になり、ゆったり人生を楽しめるはずなのに、なぜかそうではない自分の人生。
ストレスフルな現代を生きる上で、私のブログが少しでもお役に立つことが出来れば幸いです。

「心のビタミンブログ 第17回」を始めます。

こんにちは、ビタミンライターのシンです。そろそろ蒸し暑くなってきましたね。体調と共に精神的にもスッキリしない季節ですが、気持ちの持ち方で大きく変わります。
明るく、楽しく、感謝して暮らしていきましょう。


本日のテーマは、

「 持っていないものではなく、すでに持っているものに感謝をしよう! 」


突然ですが、もし願いを3つ叶えてあげると言われたら、あなたなら何を欲しますか?

お金、家、車、世界1周旅行、奥さんより若い恋人(笑)、学歴、仕事それとも・・・。欲しいものはたくさんありますよね。私は全部欲しい(笑)。考えて見れば、私たちはいつも何か欲しているような気がします。
「もっとお金を稼いで・・・」「もっとより良い生活を・・・」「もっと、もっと・・・」。資本主義の洗脳か、人間の本質かはわかりませんが、欲望を刺激されて際限のないラットレースをさせられているようです。教育や社会の仕組みがそうさせているかも知れません。

車好きの方なら、新しい高級車が欲しいかのかも知れません。ポルシェとかフェラーリとか。でもそれを手に入れたとして、欲望は満足するのでしょうか?
もっと高い車、もっと新しい車を求めるのではないでしょうか?

人間の性

私たちは持っていないものに、目を向けすぎるのかも知れません。まさに欲しがりさんです。
反対にすでに持っているものに対して、感謝したり満足したりすることが少な過ぎるような気がします。例えば、家族。奥さんや子供さんが居て、平和に暮らしている。また毎日仕事に行って、気のおけない同僚たちと冗談を言い合う。多くはないけど、生活するには困らないお金がある。とりあえず健康、何にも増して、生きている。
こんな風に持っているものを言い出すと、すごいたくさんありますし、どれもかけ甲斐の無いものばかりです。

「でも~、私なんて平凡な主婦で・・・」

でもあなたを愛してくれる男性がいて、今日の夕飯に困ることはなくて、そして元気に生きている。これって不幸な境遇でしょうか?幸せではないのでしょうか?
でも人はもっていないものに注意を注いでしまうもの。これが人生の苦しみの元凶なのかも知れません。

また少し視点を変えて「時間」というものを考えてみましょう。仏教では生きている今を大事にしなさいという教えがありますが、多くの人はあの時あんな事をしなければ、あの人と結婚していれば、別の選択をしていればと過去を悔やみます。変えようがないのに、くよくよと悩み続けるのです。そして悩むのは過去だけではありません。

この先コロナ感染は収まるのか、インフレになって財産が紙くずにみたいになってしまうのではないか、リストラで職を失うことはないだろうか等々”未来”を憂います。心配の90%は起こらないのにまた悩む。あなたも今この瞬間にも過去を悔やみ、未来を憂いていませんか?

過去はすでに終わって変えようがありません。また未来はまだ起こっていません。そんなものより、今生きているこの瞬間こそが大切な時間、リアルな時間です、

こうしてみてくると、私たちは持っていないものやコントロール出来ない、どうしようもないものばかりに意識を向けています。すでに持っている素晴らしいもの、今起きている素晴らしいことにもっと目を向けるべきですね。とは言うものの、なかなか簡単にはいきませんね。どういうふうにするか考えておきましょう。

持っているもの、今に目を向ける効果的な方法

自分が本当にしたいこと、欲しいものを考えて書いてみる

大多数の人はメディアやインフルエンサーなどの情報に振り回されています。インフルエンサーが可愛く着ている服をインスタで見て欲しくなるのはわかりますが、自分のワードローブや顔やスタイルに合っているか、よく考えるべきですね。大量の効果的な宣伝に惑わされないうようにしましょう。そして人が持っているからという理由で買わないことです。自分の生活スタイル、信条などを一度自己分析してみると変わると思いあます。

お金がないという気持ちを持たない

不思議なものですが、無いとか何とかしないとダメだと考えだすと本当に無い現実が訪れます。ですので最初は強がりでもいいので”ある”とか、”困っていない”と思い、言いましょう。それを続けていると、現実が追いついてきます。嘘っぽく聞こえるかも知れませんが、事実です。お金に対する執着を断ち切ることは容易ではありませんが、弱くすることは出来ます。お金自体は何の意味も持たない紙ですが、その人が意味づけしてしまうのです。エネルギーを与えてしまうのです。
大事にすることは大切ですが、いたずらに恐れることもありません。現代では信用の尺度のひとつですので、自分の人間性やスキルを高めるほうが余程合理的です。

自分の持っているものに感謝する

前述しましたが、すでにあなたはたくさんの素晴らしいものを持っていますが気がついていません。改めて思い出してみて下さい。リストアップしてみてもいいと思いますよ。
その多さに、その有難さにびっくりすると思います。
年収1億円あっても幸せにはなれないという研究結果が出ています。逆に300万円で余裕はないけど、家族幸せという家庭もあります。幸せかどうかはお金の多寡ではなく、どうやら自分の心の持ち方で決まるようです。よく考えてみましょう。


大変難しい、本質的な問題に踏み込んでしましましたが、答えはシンプルです。偉そうに話す私もお金に振り回され、もっともっとと求めてきた人間です、でもずっと釈然としなくて、答えをすっと追い求めてきて今になってようやく少しわかってきた気がします。そんなことを書かせて頂きました。この中のひとつでも実践されて、平穏を取り戻して頂ければ幸いです。

それでは、また来週お会いしましょう。

 

 


=======================================================

□ 編集後記

お金はたくさんあった方がいいと思いますが、一体いくらあったら満足かと聞かれたらよくわからないというのが本音です。
買い物をたくさんしたいと思っても、欲しいモノはそれほどありません。あなたもそうではないですか? 
もうモノはいらいのかも知れませんね。

それよりも家族や友人、恋人との関係や思い出などをたくさん作ってもらう方が幸福感が高まるのではないでしょうか?

 

--------------------------------------------------------------------

「 安心・安全で人に優しいクリニックをつくり、地域社会に幸せの循環を創る 」

足立耳鼻咽喉科 四日市本院:四日市市羽津山町7-8
 

足立耳鼻咽喉科 伏見分院:名古屋市中区栄1丁目2-3 プラウドタワー名古屋栄2F

=========================================================

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME