メニュー

『 健康ブログ~健康法に縛られ過ぎない!これなら出来る、お気楽なユル健康法』

[2021.11.08]

三重県四日市市の足立耳鼻咽喉科がお届けする健康ブログです。本職は耳鼻咽喉科領域の治療を専門としていますが、当ブログではもう少し広い視野で、より快適に生活できる情報を発信します。流行りの健康情報ではなく、基本に忠実な情報を書きたいと思っています。宜しくお願い致します。

こんにちは、健康ブログ編集長です。コロナ禍で自宅で過ごす時間が増えましたが、あなたは何か運動を始めました? 自転車を新たに買ったり、ウオーキングを始めたり、Youtube動画でオンラインレッスンをする方も増えたそうです。そして本日のテーマである「走る」を新しく始めた方の話をしていきましょう。


本日のテーマは、

「したい事をして、食べたいものを食べる、ユル~い健康法を紹介します!」

長引くコロナ禍で自宅にいる時間が増えたことによる健康被害について、当健康ブログ「おうち症候群に負けるな!」でお話しました。また過大なストレスの影響か、自殺者の増加、うつ病患者さんの増加、拒食症などもかなり増えているようです。心憂うことばかりですが、コロナストレスに負けたくはありません。ちょっと頑張れば誰でも出来る健康法をご紹介させて頂きます。ええ~申し上げにくいのですが、お察しの通り、モデルは私です!(この時点で読者激減かなあ・・・)

私の健康に対する考え

健康ブログの筆者である私は、今年60歳になりました(社内ではもっといっているのなと思ったなど、酷い抽象を受けています)。若くて可愛い当クリニックのスタッフが書いていたと勝手に思い込んでいらしたあなた(男性)には、大変申し訳ないと思います。
しかし若くて可愛いスタッフ(これだけ褒めれば、私の社内地位も少しはあがるかと・・・)は、まだ健康の大切さがわからない年齢です。その点私は還暦を迎えて、体の各パーツが痛み始めています(グスン・・)。交換部品もないので、今あるパーツを何とか治して、だましだまし生きていくしかありません。だからこそ健康ブログが書けるんだと開き直っています(笑)。

そんな私の人生方針は、楽しく在る(ある)こと。元来が割と楽観的で、秘密にしていましたが自己中心的な私、いくら健康に良いと言われても美味しくない食品とか、楽しくない運動なんて絶対しません。やっていて楽しいからこそ、継続できると考えます。

60歳還暦のジジイの健康法など聞きたくないでしょうが、ブログを読みだしたのが運のつき、最後まで聞いてもらいましょう!

還暦の健康法

還暦、還暦と何度も言っていますが、元々体を動かすことは大好き。食べる物もあまり好き嫌いはありません。出されたら黙って食べる(でないと、とんでもない目に会いますので)タイプで、大きな病気もしたことはありません。現在は薬も何とか飲まずに生きていますが、じわじわと血圧は上がっています(悲)。でも体調は悪くはないので何もしてませんけどね。

元々は医薬品営業をしており、病気や治療法・薬剤の知識はある程度あります。知り合いの医師も多く、近くの内科医にも相談はしていますが「薬飲みたくないよね。様子見ようか?」と言われています。私の健康状態を赤裸々にお話しましたが、そんな私が今行っている運動や食事をご披露します(恥ず!)

食事

夜は家内が作ってくれた和食系の食事を黙って(しつこい?)頂きます。しかし朝と昼は自炊です。朝はパン食ですが、なるべくフレッシュサンドにして食べています。トマト、アスパラ、レタスなどを基本に、チーズやハム(ちょっと健康に悪いかも)、時には肉をはさんだりして。

平日の昼は弁当を作っています。五穀米、鮭の塩焼き、玉子焼き、ホウレン草のおひたし、もやし炒め、お惣菜のはんぺんなど。まだまだレパートリーは少ないですが、失敗しながら増やしていっています。特に健康は意識せず、食べたいものを食べるのが基本方針です。

運動

さあやっと運動編に入ります。みなさん、つまらないので居眠りしていませんか?スマホいじってない? 

運動は基本的に夏は週2回程度、自転車をこいだり、散歩したり、筋トレしたり走ったりしています

自転車はマウンテンバイク、ロードバイクを所有していますが、主に最近はロードバイクがメイン。自転車の良いところは循環器系の持病をお持ちの方にも比較的優しい。また膝などへの負担も少ないので、長い距離を走ることが出来ます。何より風をきって疾走する(ロードはまさにそんな感じです!)快感は病みつきになりますよ。是非お勧めします。

筋トレもしていますが、ジムなどの本格的なトレーニングは未経験で、もっぱら雑誌ターザンなどを参考に自己流でダンベルや自重トレーニング(腕立て伏せ、スクワットなど)を行っています。

そして最近復活したのが”ランニング”。医薬品営業マン時代はお得意先の付き合いで10㎞(余裕!)→ハーフマラソン(何とか完走)→フルマラソン(見事にリタイヤ)までいきましたが、それ以降は休止していました。燃え尽きた感じでしょうか。

そんな私ですが休日散歩を繰り返し行ううちに、また走りたくなって、今は8kmほどですが毎週1~2回走っています。人間の体は生命の危機がない限り、なるべく省エネしたがるそうです。生命の危機(私には久々のマラソン?)に直面すると体は目覚めると本で読みましたので、無理やり目覚めさせています(笑)。

走ることは散歩にはない、走ったあとの満足感や身体を動かす楽しさが得られます。私には合っているのかも知れません。走っている最中って無心になれそうと思いがちですが、私の場合は雑念や煩悩のゲリラ豪雨。日頃の悩みなんかも噴き出してきますが。汗をかくことで少し楽になる気がします。またランニングウェアなどもいろいろありますので、女性の方はファッションを楽しむ気持ちでも楽しいと思います。

本日は足立耳鼻咽喉科の健康ブログというよりも、私の健康話になってしまいました。怒られないかと心配しつつ、乗っ取った気分でなんか楽しい(笑)。この記事を読んで、今まで運動してなかった方。ストレスで体調不良の方などが気分転換の運動を始めて頂けると幸いです。

でも義務感でやっちゃダメですよ、シンプルに楽しまないとね。

それでは、また来週!


--------------------------------------

◇ 編集後記

自分の私生活の大半をさらけだしたようで恥ずかしいですが、基本的にオープンなのでまあいいかと。

今はコロナやワクチンに関する心配な気持ちもわかりますし、治療薬の登場も待ち遠しいですが、何より自分の基本的な部分を良い状態にしておくことが私たちに出来ることではないでしょうか?美味しいものを腹八分目に頂き、気持ちの良い運動をして、なるべく前向きに生きていきましょうね。


---------------------------------------

コロナ感染が拡大していますが、マスク・手洗い・アルコール消毒・3密対策は忘れずにお願いします。

☆ 花粉症の方!つらいアレルギー性鼻炎の対策を打っておきましょう。

 ・初期療法!転ばぬ先の杖です。1月下旬頃から花粉症の薬を飲み始める治療法で、シンプルですが効き目大! 

 ・根本的に治る可能性大! 舌下免疫療法を始めてみませんか? 始めるなら今しかありません!  

 ・【締切間近!ご希望の方、年内には終わらせましょう】即効性なら、レーザー治療です! 

 ・通院が難しい方、コロナ感染が心配な方、オンライン診療を考えてみませんか? 


---------------------------------------------

「 安心・安全で人に優しいクリニックをつくり、地域社会に幸せの循環を創る 」

1、足立耳鼻咽喉科 四日市本院:三重県四日市市羽津山7-8

2.足立耳鼻咽喉科 伏見クリニック:愛知県名古屋市中区栄1丁目2-3 プラウドタワー名古屋栄2F

----------------------------------------------

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME